TOP ページ > 受診される方へ > 看護部

看護部長のご挨拶

看護部長山下みち子
 認定看護管理者
  山下みち子

 私たち看護部は、組織の理念である「天の陽のごとく、医療をつうじて、地域に永遠に貢献します。」を基本に看護師一人ひとりがやりがいを感じながら、看護を通じて地域貢献ができる看護部を目指しております。

その為に看護師として品格を持ち、看護の独自性と専門性を高め、能力を十分発揮できるように教育環境の充実に力を入れております。更に、育児短時間勤務等の多種の勤務形態や院内保育制度など、働き続けることができる環境を構築し、ワークライフバランスを充実させながら、生き生きと働くことができるように取り組んでいます。


 私たちの行う看護実践は、常に判断の連続で些細な変化に気づけるかが非常に重要です。観察力を養い、ここの経験を内省しながら、最善のケアを提供できる自立した看護師を育成したいと思います。その為には各個人が看護力を磨き、高める努力が必要と考えております。

 看護力は、技術的な面での力量というよりも患者の症状をどのように読み取り、これまでの治療や経過等の情報と数値的に捉えられた情報や症状などを総合的に判断して準備し、必要な処置や対応をすることのできる力と言われています。看護師に必要な能力は、医療についての専門的な知識のみではありません。コミュニケーション能力や観察力・洞察力・忍耐力・精神面での能力も重要な能力つまり看護力だと考えます。

肉体的な病気を治すだけでなく、精神面でのケアを行うことで早く病気を回復させることができる「看護力」をもつ看護部を目指したいと思っています。

29年度 看護部活動方針

方 針

  • 1.チーム医療の推進と看護師の役割の明確化
  • 2.働きがいのもてる職場をつくる
  • 3.安心・安全な療養環境をつくる

目 標

  • 【運営/財務】
  •   1.計画的な病床運営を行う
  • 【顧客】
  •   1.安全な療養環境を提供
  • 【業務プロセス】
  •   1.部署間連携の強化チーム医療において、マネージメントができる
  • 【人材育成/学習と成長】
  •   1.やりがいのもてる仕事ができる

看護部理念

1.私たちは、いつでもどこでも心の通った看護と技術を提供します。

2.私たちは、患者様の生命及び権利を尊重した看護を提供します。


スローガン

中央病院看護部スローガン


看護部のご紹介

看護体制

  • 二交替制(全病棟)

看護方式

  • チームナーシングと機能別の機能別混合型 (一部 プライマリーナーシング)

福利厚生

  • 職員寮完備:病院まで1分かかりません。天文館やドルフィンポートもすぐそこです。
  • 保育園完備:当直勤務に対応できる24時間体制です。
  • 誕生日特別休暇が取れます。

育児休業


求められる看護職員像

「人に優しく、臨床能力に優れ、幅広い視野で状況判断できるキャリアナース」


教育基本方針

  • 病院の理念、看護部の理念・方針に基づいて、質の高い看護を提供できる看護師を育成する
  • 看護の専門職業人として臨床看護実践能力を高め、患者ケアの質的向上を図ることを目的とする
  • クリニカルラダーシステムに基づいて、臨床看護実践能力が高められるように、教育・研修の機会を提供する
  • 役割に応じた外部研修、学会参加などの機会を提供する

クリニカルラダー教育

中央病院クリニカルラダー


H29年度 看護部 院内教育計画

中央病院新人教育プログラム

拡大して表示する(別ウインドウが開きます)


H29年度 新人宿泊研修

中央病院新人宿泊研修

第10回 ナラティブ発表会

ナラティブ

寄り添うということ(別ウインドウが開きます)


共育通信 たんぽぽ 平成29年8月発行

    共育通信 バックナンバー

  平成29年

  平成28年


看護部 各部署の紹介

天陽会の看護部の病棟・各部署を紹介いたします!
ご覧になりたい部署をクリックしてください!(別ウインドウで表示します)


診療時間

  • 午前 8:30 ~ 12:30
  • 午後 14:00 ~ 17:30
  • 時間外診療について
      17:30以降は、救急外来での
      受け付けとなります
  • (診療科により受付時間が異なる場合があります)
  • ※救急は24時間365日受け付けております

休診日 心臓病治療の天陽会中央病院

  • 日曜・祝日