平成27年度 中央病院 病院指標

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞のICD10別患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)
年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード
年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 0 14 95 101 239 435 1000 1139 1300 373
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例数を入院した時点での年齢で、階級別に集計。
診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)ファイルをダウンロード
循環器科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
050050xx99100x 狭心症、慢性虚血性心疾患 手術なし 手術・処置等11あり 手術・処置等2なし 副傷病なし 725 3.36 3.07 0.97% 68.85
050050xx0200xx 狭心症、慢性虚血性心疾患 経皮的冠動脈形成術等 手術・処置等1なし、1,2あり 手術・処置等2なし 257 6.05 4.87 3.50% 69.69
050130xx99000x 心不全 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 178 23.56 18.30 9.55% 80.57
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
①循環器科患者数上位3位までのDPC14桁コード、②平均在院日数(自院)、③平均在院日数(全国)、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
心臓血管外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
050050xx0100xx 狭心症、慢性虚血性心疾患 心室瘤切除術(梗塞切除を含む。) 単独のもの等 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 29 27.24 19.89 3.45% 67.10
050050xx0101xx 狭心症、慢性虚血性心疾患 心室瘤切除術(梗塞切除を含む。) 単独のもの等 手術・処置等1なし 手術・処置等21あり 23 40.65 23.57 13.04% 61.43
050080xx01010x 弁膜症(連合弁膜症を含む。) ロス手術(自己肺動脈弁組織による大動脈基部置換術)等 手術・処置等1なし 手術・処置等21あり 副傷病なし 16 36.38 25.69 12.50% 70.13
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
①心臓血管外科患者数上位3位までのDPC14桁コード、②平均在院日数(自院)、③平均在院日数(全国)、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
消化器科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
060100xx99xxxx 小腸大腸の良性疾患(良性腫瘍を含む。) 手術なし 72 2.14 2.93 0.00% 60.71
040080x099x0xx 肺炎、急性気管支炎、急性細気管支炎(15歳以上) 手術なし 手術・処置等2なし 41 14.85 14.34 9.76% 76.85
040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2なし 副傷病なし 36 34.94 21.69 22.22% 88.36
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
①消化器科患者数上位3位までのDPC14桁コード、②平均在院日数(自院)、③平均在院日数(全国)、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
外科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
160800xx01xxxx 股関節大腿近位骨折 人工骨頭挿入術 肩、股等 17 38.00 28.70 58.82% 83.35
070230xx01xxxx 膝関節症(変形性を含む。) 人工関節再置換術等 12 27.17 27.21 16.67% 78.00
060150xx02xx0x 虫垂炎 虫垂切除術 虫垂周囲膿瘍を伴うもの等 副傷病なし - - 9.48 - -
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
①外科患者数上位3位までのDPC14桁コード、②平均在院日数(自院)、③平均在院日数(全国)、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
一般内科
DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
040080x099x0xx 肺炎、急性気管支炎、急性細気管支炎(15歳以上) 手術なし 手術・処置等2なし 11 23.18 14.34 9.09% 84.82
010069xx99000x 脳卒中の続発症 手術なし 手術・処置等1なし 手術・処置等2なし 副傷病なし - - 10.85 - -
060280xxxxxxxx アルコール性肝障害 - - 16.76 - -
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
①一般内科患者数上位3位までのDPC14桁コード、②平均在院日数(自院)、③平均在院日数(全国)、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード
初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌 3 0 0 1 6 2 1 7
大腸癌 2 4 2 4 15 11 1 7
乳癌 1 8 4 2 15 26 1 7
肺癌 0 0 1 1 8 10 1 7
肝癌 1 0 0 0 2 6 1 7
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
入院中に最も医療資源を投入した傷病名が、胃癌(DPC:060020)、大腸癌(DPC:060035)、乳癌(DPC:090010)、
肺癌(DPC:040040)、肝癌(DPC:060050)のDPC6桁コードに該当する退院症例をデータ抽出し、
癌の初発症例はステージ分類毎に集計し、再発症例も別に集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。

成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード
患者数 平均
在院日数
平均年齢
重症度 0 14 10.14 48.86
重症度 1 41 18.37 80.66
重症度 2 32 19.69 85.22
重症度 3 12 25.58 84.00
重症度 4 - - -
重症度 5 - - -
不明 - - -
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、入院中に最も医療資源を投入した傷病名が、
肺炎、急性気管支炎、急性細気管支炎(DPC:040080)に該当する退院症例を抽出し、
ICDコードがJ13~J18に該当する成人市中肺炎(20歳以上)を対象とし、①重症度別患者数、②平均在院日数、③平均年齢を集計。
・インフルエンザ等、ウイルス性肺炎(DPC:040070)や誤嚥性肺炎(DPC:040081)の症例、入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
・肺炎重症度分類:AーDROPスコアを用いて重症度別に分類。
脳梗塞のICD10別患者数等ファイルをダウンロード
ICD10 傷病名 発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
G45$ 一過性脳虚血発作及び関連症候群 3日以内 12 8.25 73.67 4.17
その他 12 7.00 77.33 8.33
G46$ 脳血管疾患における脳の血管(性)症候群 - - - - -
I63$ 脳梗塞 3日以内 18 41.33 85.89 37.93
その他 11 28.82 74.09 17.24
I65$ 脳実質外動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの - - - - -
I66$ 脳動脈の閉塞及び狭窄,脳梗塞に至らなかったもの - - - - -
I675 もやもや病<ウイリス動脈輪閉塞症> - - - - -
I679 脳血管疾患,詳細不明 - - - - -
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
脳梗塞のICDコード別に①患者数、②平均在院日数、③平均年齢、④転院率を集計。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位3位まで)ファイルをダウンロード
循環器科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K5493 経皮的冠動脈ステント留置術(その他のもの) 257 4.19 3.30 5.06% 70.36
K616 四肢の血管拡張術・血栓除去術 84 3.35 8.44 11.90% 74.87
K5491 経皮的冠動脈ステント留置術(急性心筋梗塞に対するもの) 62 0.02 13.45 3.23% 69.35
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
循環器科の①厚生労働省が定める術式(Kコード)による上位3位までの患者数、②平均術前日数、③平均術後日数、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・術前日数および術後日数には、手術日当日は含まない。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
心臓血管外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K552-22 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)(2吻合以上のもの) 58 7.09 22.52 12.07% 66.29
K5602 大動脈瘤切除術(吻合又は移植を含む。)(弓部大動脈) 16 8.75 53.69 43.75% 68.81
K5601ニ 大動脈瘤切除術(吻合又は移植を含む。)(上行大動脈)(その他のもの) 14 2.07 54.36 35.71% 77.50
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
心臓血管外科の①厚生労働省が定める術式(Kコード)による上位3位までの患者数、②平均術前日数、③平均術後日数、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・術前日数および術後日数には、手術日当日は含まない。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
消化器科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K654 内視鏡的消化管止血術 11 0.82 22.00 9.09% 77.18
K6872 内視鏡的乳頭切開術(胆道砕石術を伴うもの) - - - - -
K688 内視鏡的胆道ステント留置術 - - - - -
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
消化器科の①厚生労働省が定める術式(Kコード)による上位3位までの患者数、②平均術前日数、③平均術後日数、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・術前日数および術後日数には、手術日当日は含まない。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
外科
Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0821 人工関節置換術(股) 16 2.31 24.13 31.25% 77.06
K6335 ヘルニア手術(鼠径ヘルニア) 15 2.13 7.13 0.00% 69.73
K672-2 腹腔鏡下胆嚢摘出術 12 2.08 6.42 8.33% 61.50
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、退院症例を対象とし、
外科の①厚生労働省が定める術式(Kコード)による上位3位までの患者数、②平均術前日数、③平均術後日数、④転院率、⑤平均年齢を集計。
・術前日数および術後日数には、手術日当日は含まない。
・入院後、24時間以内に死亡した症例は集計対象外。
・症例件数が10未満であるものは除外とし、各項目にハイフン(-)を入力。
その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード
DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一 0 0.00%
異なる 7 0.15%
180010 敗血症 同一 2 0.04%
異なる 21 0.45%
180035 その他の真菌感染症 同一 0 0.00%
異なる 0 0.00%
180040 手術・処置等の合併症 同一 66 1.41%
異なる 12 0.26%
◆定義
・データ抽出対象期間:H27年度(H27年4月1日~H28年3月31日)
・データ抽出方法:DPC様式1、様式4、Dファイルのデータを用いて、DICや敗血症などの退院症例数を抽出し、
入院中に最も医療資源を投入した傷病名が入院契機病名と異なるか同一かに振り分け、①症例数②請求率を集計。
・ DPCコード(180040)手術・処置等の合併症の傷病名内訳については下記に記載、
内訳(冠動脈ステント留置後再狭窄、透析シャント狭窄・閉塞、術後創部感染、後出血、VPシャント腹膜感染症、
ペースメーカ植え込み後感染症、人工股関節感染、バンパー埋没症候群)
更新履歴
2016/09/14
中央病院 病院指標を公開しました。