TOP ページ > 受診される方へ > 救急症例検討会

第4回 天陽会救急症例検討会

平成28年1月21日、消防救急隊員との救急症例検討会を開催いたしました。
鹿児島市・その他8市町からご参加いただきました。
当院循環器内科医師の厚地が「危険な心電図、でも症状が一番大切」、心臓血管外科医師の上野が「急性大動脈解離について」と題しまして、心電図の読み方や心疾患への対応等を、いくつかの症例とともに講演いたしました。 講演後、ご参加いただいた方々から感謝の言葉とともに、今後の要望等のご意見もいただきました。
今後も天陽会では、地域の救急医療に貢献できるよう継続して行って参ります。

名称:第4回 天陽会救急症例検討会
日時:平成28年1月21日(木)18:00~19:00
場所:天陽会中央クリニック 8階大ホール

今回の救急症例検討会の様子



診療時間

  • 午前 8:30 ~ 12:30
  • 午後 14:00 ~ 17:30
  • 時間外診療について
      17:30以降は、救急外来での
      受け付けとなります
  • (診療科により受付時間が異なる場合があります)
  • ※救急は24時間365日受け付けております

休診日 心臓病治療の天陽会中央病院

  • 日曜・祝日